music diary


2003年08月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










金 聖響 1 (2003/08/31)


ベートーヴェン:交響曲第3番ベートーヴェン:交響曲第3番
(2003/08/20)
金聖響

詳細を見る


2003.8.31 日曜日 晴れ 


一週間ぶりに自宅へ帰る。
購入していて未聴だったLPを聴く。
どれも素晴らしい演奏でした!!!

金聖響の第2弾、英雄とコリオラン序曲、
それにフルトヴェングラーの54年のヴェネズエラ公演のCDを購入。

金 聖響、コリオラン序曲を試聴機で聴き驚愕!!! 

素晴らしい演奏だよ、これは・・・・。
非常に立体的で内声部を大事にした手腕の見事さもさることながら、
それらが有機的に構築されている・・・・。

若いのに、こういう演奏が出来る手腕は見事なものです。
さすがにこれには脱帽です!!

フルトヴェングラーのヴェネズエラ公演


Wilhelm Furtwangler in CaracasWilhelm Furtwangler in Caracas
(2003/09/15)
Johannes Brahms、 他

詳細を見る




はまだ未聴ですが、
BPOやVPO,POとは勝手の違うオケでどのような演奏を
しているのか非常に楽しみです。

実はサンソン・フランソワの日生劇場でのライヴも
出てて迷ってしまったのですが、これも金のあるときに
購入しておこう・・・・。
スポンサーサイト
カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-2.html










オスタッド・エラーヒ (2003/08/13)
さて、8月です。このところ金はない上に忙しくてろくにレコードを買う暇もないので、とくに書くべき事はなかったのですが、それでも昔買った演奏をまたひっぱりだして聴いております。

その中で、改めてオスタッド・エラーヒのタンブールはやっぱり凄いです!!!神との対話としかいいようがないです。たったの二本の弦でどうしてこんな凄い音が出てくるのか不思議で不思議でしょうがない・・・。

しかしこのCD、仏Chant du mondeから出ていたのですが殆ど廃盤になっています。これらの音楽はぜひ再発して出して欲しい・・・

ある人にそのCDを貸しているんだけれども、まだ帰ってこない・・・・(号泣)。このCD、手に入んないかも知れない。
カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-95.html










music diary
© ざらすとろ 2003. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。