music diary


2005年10月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










セントラル・パーク・コンサート (2005/10/07)

セントラル・パーク・コンサートセントラル・パーク・コンサート
(1999/12/08)
アストル・ピアソラ

商品詳細を見る



ノートゥングをジークフリートが粉々にして再生させたように、
ピアソラはタンゴをまったく新しい鋳型に流し込む。

タンゴとは、それは故郷を失った者たちの、
切実な愛への憧れであり断念ではなかったのか?

ここには紛う事なくタンゴが生きている・・・・。

スポンサーサイト
カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-107.html










music diary
© ざらすとろ 2005. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。