music diary


スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










無罪モラトリアム (2004/07/24)

無罪モラトリアム無罪モラトリアム
(1999/02/24)
椎名林檎

商品詳細を見る



苦い、苦い音楽ですね・・・・。

音楽の毒というか業というか、そういう苦しみを全面にあるがままに受け止めようとしている。彼女の音楽の中にある辛辣さは、そこに起因する。聴き手に自己陶酔させないで、突き放している。

その突き放した世界から、人間のどうしようもない
営みの哀しみが切々と伝わってくる・・・・。

彼女の歌を聴いて、誰を連想したのかというと、
実は中島みゆき。意外ですかね?

それにしても何という歌唱力だろうか!!!
言葉に対する感覚といい、スルドイです・・・・。

カテゴリー:j pop / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-114.html










投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 





Trackback URL
http://classicalmusic.blog58.fc2.com/tb.php/114-643b9887
music diary
© ざらすとろ 2017. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。