music diary


スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










Everything, Everything (2004/07/17)

Live: Everything, EverythingLive: Everything, Everything
(2000/09/12)
Underworld

商品詳細を見る



音響の洪水に耳を傾けるのではなく、「からだ」を浸す・・・・。
短いフレーズを繰り返していく所なんか、ライヒやグラスの音楽と共通するところも感じます。

その繰り返しが何とも身体に心地良いんです。

実はミニマルもテクノも、音楽から身体を奪回しようとする試みであったのではないか?そういう気がしてならないです。
それにしても、この熱気の凄さ、凄い・・・・。

カテゴリー:techno / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-115.html










投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 





Trackback URL
http://classicalmusic.blog58.fc2.com/tb.php/115-7890b19e
music diary
© ざらすとろ 2017. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。