music diary


スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










武久源造によるバッハのシャコンヌ (2011/06/08)
本当の音楽家がいる。武久源造。
バッハのシャコンヌを彼自身の手で編曲したもの。

ブゾーニによるピアノ編曲とブラームスによる左手の為の編曲がよく知られているが、
この編曲も本当に素晴らしい!!!

http://www.youtube.com/watch?v=l_uI4euht-o



バッハのシャコンヌは、愛するものの死、喪失、失意、絶望を乗り越えて、
人が生きて、笑って、怒って、悲しんで、泣いて、やがて死んでいくこと、
そういう有限である人間が、神とともにあり、神に活かされていることに
感謝し、その神秘と天に召されたものたちの冥福を深い悲しみとともに願う音楽。


おもえば私の父が死んだ知らせが届いた日、偶然にレコード屋さんで買った
レコードがブゾーニ自身の演奏によるシャコンヌだった。
レコード屋から家に帰ったら、死んだという知らせが電報で届いていた。

そういえば、丸山眞男の葬儀の時にも、バッハのシャコンヌが演奏されたらしい。

これは偶然なのだろうか?



カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-138.html










投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 





Trackback URL
http://classicalmusic.blog58.fc2.com/tb.php/138-452afb5e
music diary
© ざらすとろ 2017. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。