music diary


スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










M・メイエルのラモー (2006/03/19)
2006年 3月 19日  日曜日 曇り


Rarities of Marcelle Meyer Rarities of Marcelle Meyer
Marcelle Meyer (2004/05/11)
EMI [All429]
この商品の詳細を見る




今までの日記をブログに移動させました。
これで日記が書きやすくなります。
メイエルのラモーをBGMにしながら、作業をしていました。
(何という贅沢!!!)
それにしても、流し聞きで聞いていてさえも、
時折ハッとするように美しい・・・・。

メイエルの演奏は本当に見事です。
近頃では、あまりフランスの古典音楽をピアノで弾く人が少なくなってしまいました。

しかし、クープランやラモーの珠玉の小品をクラヴザン奏者に任せきりにするのは、あまりにも勿体無い。バッハをピアノで弾いて、クープランやラモーを弾きたがらないのは、間違った原典主義でさえある。
聴き込むと、その事が痛いほど思い知らさます。
メイエルの弾くラモーは、どんなクラヴザンよりもクラヴザン的な優雅さと気品の高さを持ち合わせています。
さりげないペダル使用から最大限の効果を引出しています。


カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-38.html










投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 





Trackback URL
http://classicalmusic.blog58.fc2.com/tb.php/38-f3368077
music diary
© ざらすとろ 2017. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。