music diary


スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/?overture" target="_new










肉体との対話 (2004/04/01)
2004年4月1日 音楽

人間の肉体の衰えと、どのように向き合うのか?という問題をバレエダンサーは絶えず突き付けられているのですが、実はそれは演奏家においてもそうです。

芸術を創造していくという事は、実は自らの身体と、その身体と切っても切り離せなく密接に結びついている「世界」という素材と格闘し、語り合う過程において、生れてくるものなのでは無いかと思うんです。

実は芸術における技術とは、この生きていく事の過程であり痕跡であります。実はその意味では最晩年のシゲティは素晴らしい技巧家であったと思う。しかし昨今、巷でいわれている技巧や技術とは、機械的な意味での正確さという意味しかないです。
カテゴリー:classical / トラックバック:0 / コメント:0


この記事のURL: http://classicalmusic.blog58.fc2.com/blog-entry-99.html










投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 





Trackback URL
http://classicalmusic.blog58.fc2.com/tb.php/99-ee400257
music diary
© ざらすとろ 2017. (http://classicalmusic.blog58.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。